坂本チビ いぬ親会参加しました


5月3日
篠崎臨時いぬ親会に参加して来ました。

ご来場の皆様へ
あっちもこっちも渋滞なGWの貴重な一日をありがとうございました。

運営ボランティアの皆様
きっともう草刈りの時期ですよね。
朝早くからの会場準備をありがとうございました。



いぬ親会初参加の坂本チビ。
恐怖を感じると後ろに下がり首輪抜けの術を使うので念の為トリプルリードの重装備。
でもって珍しくオトンが同行。
大変助かりました^^
e0188009_19463818.jpg






坂本チビの応援に沢山の方がいらして下さいましたよ。
【温かな手特集】です。



チビのキョウダイと思われるティナ(仮名ルルル)の預かりさんであったTさんと娘さん。
今回は預かりっこは不参加でしたがわざわざお越し下さいました。
初対面の人に自ら寄って行くまでには人慣れしていないのですが、
ちょっと触ってみて。とお願いしましたら、緊張はしている物の避けずにいられました。
e0188009_1950951.jpg

e0188009_1950226.jpg








こちらはカプアンパパさん
e0188009_19543312.jpg



少なくとも3月27日の保護以来オトン以外の男性に触る事を許したのは初めてです。
e0188009_19571424.jpg

e0188009_19573354.jpg









卒業犬であるぽぽちゃんのママとなっちゃん
ぽぽちゃんは一度進行性のタチの悪い悪性腫瘍が疑われた事があり、
ご家族も私も死ぬほど心配した事がありました。
結果的には悪性腫瘍ではありませんでしたが、ご家族のぽぽちゃんへの想いや絆の深さを強く感じた一件でした。
e0188009_2083285.jpg

e0188009_2084733.jpg






やはり卒業犬であるこむぎ(仮名ボタン)ファミリー
先住である小梅は治療に輸血が必要となる大病をし、その前の数年間は小麦が大病をし、費用も手間も惜しまず献身的な介護の末こんなに元気な姿を見せて下さいました。
あの時ほど血が欲しいと思った事はありません。
その際に相談に乗って下さったるる母さん、供血を快諾して下さったピース(仮名蛍)のママさん
我が子の事の様に親身に考えて下さって本当にありがとうございました。

犬には人間のような血液バンクがありません。
血さえあれば助かる命がどれだけあるのだろう。
犬を家族として迎えている人が多くいる中で、何故犬の血液バンクが無いのだろう。
誰に聞いたらいいのかしら。兎に角調べてみよっと。
▽左:小梅さん 右:小麦さん
e0188009_20434231.jpg



小梅小麦のパパさん^^
e0188009_2045273.jpg









もはや知らない方はいないと思われる初雪ちゃんのママさん
e0188009_21858100.jpg



マッサージまでして貰っちゃったのよね^^
緊張からあっちもこっちもかなり凝っていたようで、
更にはやはりビックリする程の筋肉の付き具合だったようで、
一体どんな生活をしていたんだろう・・・と長年に渡る放浪期間に想いを寄せて下さっていました。
e0188009_21131133.jpg









こちらはブログをご覧になって下さっているという来場者さま。
びびって後ろに下がったのですが、お母様の足が壁となり観念したチビ。
e0188009_21171279.jpg


ぶはははは
恨めしそうな表情してる(笑)
びびりうんしょんや震えや口が出るような様子は無かったので、
これも経験と思いそのまま撫でて貰いました。
e0188009_21165454.jpg







毎週のようにセンター訪問をしレポートを書いて下さっているんひなのんさん
忙しい中都合が付かず参加出来なかった預かりさんに代わり、【くるるん】のお供で参加されていました。
e0188009_2137060.jpg





他にも、チビの様子を見て触るのは控えて下さったけど、
応援にいらして下さった方が複数いらっしゃいまして、
本当に沢山の方が応援し見守って下さっている事を実感した一日でした。


物理的に会場に来るのは無理だった熱い応援隊もいらっしゃると思います。
ちょっと考えただけであの方もこの方も。
有意義だった一日を反芻していたらブログアップが遅くなってしまいました。
ごめんなさい040.gif



長くなりましたのでこれまたつづく


********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-05-05 21:39 | 坂本チビ