坂本チビ いぬ親会参加 其の三


こちらはちばわん卒業犬の初雪ちゃん。
アタクシはショートステイで2ヶ月くらいお預かりしただけです。
更には数ヶ月振りに会ったのにしっかりと覚えていてくれました。
e0188009_958650.jpg




アタクシメが中座する際、
アタシが居なくなったら坂本チビがどんな反応をするかしっかり見ておいてねーとオトンに頼みました。
戻ると【キュンキュン】言ってたと聞き、やっぱりアタシに対する依存傾向があるのか。と思ったら、
キュンキュン言っていたのは雪ちゃんだったとの事で想定外の預かり冥利でした037.gif
意志を持って尻尾が動くようになったそうです。
諦めてはいけない。という事を教えて貰いました。
e0188009_1073257.jpg









この日はボランティアでトリミングをして頂けるとの事で、爪切りと肛門線絞りをお願いしました。
(保護犬に対するボランティアです)


トリミングを受ける直前に、何かを察してびびってしまったチビをオトンが無理に捕まえようとしまして、
『そこまで嫌がるなら無理に爪切りしなくていい!(怒)』とオトンに対して大きな声を出してしまいました。
周りにいた方は引いてしまったかと思います。ごめんなさい008.gif



その子の健康の為にどうしても必要な医療行為であるなら口輪をしてでも受診します。
爪切りだろうがジャンプーだろうが、嫌がる行為に従わせる事が必要であるという考え方があるのも知っています。
んが、アタクシは緊急性やどうしても必要な医療行為で無いのなら、信頼関係の方を優先します。


アタクシなら多分大丈夫かな。
と思えたのでひょいと抱っこして爪切りと肛門線絞りをお願いしました。


この写真、アタクシは爆笑しています。
ちばわんの預かりボラでもある方なのですが、ご自身が戯け役になり剽軽な言動をし預かりボラの緊張をほぐして下さいます。
いつもありがとうございます。
e0188009_10281365.jpg





沢山の方からおやつやおもちゃを頂戴しました。
ちばわんに対する物資も参加者にみんなに公平に分けて頂きました。
いつも「ありがとうございます。
大切にいただきますね。



そうそう。
まだ書いた事が無かったかな。
坂本チビは今のところ車酔いしません。
私はバリケンを使用するのですが、この日はオトンの一存でフリー(係留はしています)でしたが
リバースもお涎も無く過ごせました。
恐怖を感じた時の首輪抜けにさえ気を付ければ、人間と楽しく暮らせる子ですよ^^
e0188009_10351384.jpg






えーっと
いぬ親さんが決まっていなければ
多分定例いぬ親会と湘南いぬ親会に参加出来るのでは。と思います。
また改めてお知らせさせて下さいね。



坂本チビはいぬ親様を募集しています。
お問い合わせはちばわんまで → こちら

********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-05-06 10:41 | 坂本チビ | Comments(0)