お散歩友達 コパンちゃん


この写真はピット君との一件より前に撮影したものです。
e0188009_5591698.jpg



ピット君と結構激しい喧嘩をしましたので犬嫌いになってないか心配でした。
んが、流石心のでっかい坂本チビ。
少し久し振りにあったコパンちゃんと、何の問題も無く一緒にお散歩出来ました^^
e0188009_613359.jpg




どちらかと言うとアタクシの方がトラウマになっちまったようで
そのお宅の前は怖くて通れません(>_<)
あの子と交流を持ちに行こうかなぁ(勿論坂本チビ抜きで)





さてこちらのコパンちゃん。
今1歳数ヶ月の女の子。
体重23㎏くらいだったかな。


1歳前の頃。
飼い主さんの腕は傷だらけでした。
気持ちが高ぶったり、思いが通らないと咬んでしまうのです。
決して攻撃性からでは無いのですが、この大きさですので遊びで咬んでも結構な怪我。
飼い主さんも一生懸命躾をしていたのですが、当時は大変悩んでいてノイローゼになるのではと心配になる程でした。


運動不足かなと思いましたが一日数時間お散歩しているとの事です。
お散歩の内容を少し変え、ロングリードで走らせたり、ドッグランに行くようになって問題行動が減ったそうです^^


会う度にあった生々しい傷も今はすっかり無くなり、飼い主さんの笑顔が増えました。
良かった良かった。
抱っこ好きな甘えん坊さんぶりは相変わらずだけどご愛敬かな(笑)
e0188009_6142358.jpg

e0188009_6143136.jpg



飼い主さんの愛情の賜物です。



そうそう、大変悩んでいた頃、トレーナーさんのお世話になる事を勧めました。
訓練師=負の強化 という悪いイメージをお持ちでしたので、
そうでは無いトレーナーさんもいるから問い合わせをしてご自身に会った人を探すように言いました。


勇気を振り絞ってとある所に問い合わせたものの、
1歳過ぎたら無理。犬歯を抜く事を提案されたそうです(>_<)


んげっ
攻撃性は無いから1歳過ぎでも全然大丈夫っ
犬歯を抜く必要も無い無い無い無い(必死)
飼い主さんもそのおつもりでしたので安心しました。


この方は諦めずに頑張られましたが
訓練師さんの言葉を信じて諦めてしまう方もいると思います。
1才過ぎたら無理だなんて言わないで欲しいなぁ。トホホホホ。


不妊手術にしても、一度は産ませてあげてから。
なんていうお医者さんもいるくらいでして。トホホホホ。


啓蒙が必要ですな。



********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-09-29 06:25 | 坂本チビ