募集プロフィールを更新しました


担当の方達が【いつ里】や【ペットのおうち】とかにアップして下さいます。
預かりボランティアはその活動が皆様に分かりやすい活動です。
日の当たらない所で頑張っているメンバーのお陰で一頭また一頭と救う活動に繋がっています。
いつもありがとうございます。




さてさて
更新するに当たって過去の写真なんぞを見返していました。



これは保護前の1月3日の写真です。
そう言えば保護当初複数のお医者さんから『全身筋肉!』と言われたり、
ボクサーでも入ってるんじゃないの?なんて言われました。
e0188009_19265097.jpg









保護直前の3月21日の写真です。
(3月27日に保護されました)
筋肉と共に脂肪もたっぷりで、補液しようにも皮がパッツンパッツンで、時間を掛けて少量を入れたりしました。
e0188009_19301465.jpg

e0188009_1930218.jpg





保護までの間にも、この子はここで生きている方が幸せなのでは。
と思った事がありました。


保護後食べる事を拒否したり排泄を我慢したりしているのを見て、
この子の幸せとはなんぞや。と思った事もありました。


ただの20㎏じゃ無くて全身筋肉の20㎏ですから、
医療行為の為に仕方なく無理矢理車に乗せた時の抵抗は半端じゃ無かったです。
トリプルリードで初めて外に出た時はロデオ状態で腕がもげるかと思いました。









今朝の写真です。
脂肪と共に筋肉も落ち、普通の20㎏の犬になりました。
かなりな吊り目だと思っていましたが、あの頃は心も体も張り詰めていて、それが表情に表れていたんだと思う今日この頃です。




e0188009_19314477.jpg

e0188009_19315274.jpg

e0188009_1932671.jpg

e0188009_19322854.jpg

e0188009_19324824.jpg



もう一度1枚目の写真を見返して見て下さい。
うちなんざ大した事はしていないんですよ。
必要な医療行為と、適したご飯と、朝夕のお散歩と、一日に数十分のコミュニケーションだけです。



放棄された犬や、飼い主のいない猫を迎えようとしている方へ。
まぁ確かに時間が掛かる事はあります。
その子が快適に過ごせるよう、ストレス無く過ごせるよう工夫も必要です。


迷う事もあるかもですが、
一度お家に入れたのならどれだけ鳴こうと
どれだけストライキをしようと
めげずに頑張って下さい。



***



坂本チビは本当の家族を探しています。
お問い合わせはちばわんまで → こちら




********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
Commented by おかもと at 2015-10-06 17:27 x
チビくん、ほんとに表情が変わって柔らかくなりましたね。「外で暮らしてる方が幸せなのかな」って思う時もありますけど、この表情を見ればやっぱり外で暮らすのは犬も猫も大変なんだと思います。人間としては、安心してちょっと腑抜けた表情をしてくれてる方が有難いし、これで良かったんだと思えますね。

野良猫問題も結局は人同士の問題だから面倒だし気苦労も絶えないと思います。私だったら「うるせー、バーカ!」って帰ってきちゃうかも。その前に嫌な人間に関わりたくなくて避けちゃうと思います。それを承知で猫達の為に活動するオカンさんは立派です。ストレスが溜まったら愚痴りに来てください。
Commented by オカン【管】 at 2015-10-06 19:47 x
☆おかもとさん
今も物音や人の気配に対する慎重さはあるのですが、保護前の写真を見て自分でも少し驚いています。
猫も外で暮らしている警戒心バリバリの子はやはりとんがった顔をしていますもんね。野良猫が短命なのは病気や事故も勿論ありますが、いつも警戒して神経をとがらせて安眠出来ないせいもあると思います。

そうなのそうなの。結局は人間の問題なの。でもって問題を起こしてしまっている人は矢張り身勝手なの。そんでもってボラ精神を舐めて掛かったり利用したり全部やって貰って当たり前みたいな人が多いのよね。
それでもやっぱり蛇口の多い地域に住んでいるから蛇口を止めたいの。
いつかおかもとさんの猫カフェが『保護猫不在』で安心して閉店出来ますように。お互い頑張りましょうね^^
by hanamogera55 | 2015-10-03 21:02 | 坂本チビ | Comments(2)