誤解

貸出中の捕獲器の回収に長生郡に行きました。

積み込んで直ぐに帰宅する予定でしたが、
『NHK見ました!世田谷にわんちゃんの里親を探す場所を作ったんですね!広島の団体ってちばわんさんと協働している団体ですよね!』とキラキラした目でおっしゃられてしまい、
ちょいとお時間宜しいですか?と結果、誤解を解くべく1時間半も滞在しました^^;

ちばわんと協働しているのはみなしご救援隊であり、
世田谷のとは違う団体である事を伝え、
世田谷のは不妊去勢手術をしていない事をご存知ですかと訊ねると、

不妊去勢手術をしていないイコール
沢山保護をしてくれているのに手術費用に困窮しているんだ。と勘違いされ、
ふるさと納税で協力しなきゃ!くらいの勢いでした^^;

私『ちゃうちゃう、お金はたんまりある。億のお金がある。』
お相手『じゃなんで手術しないんですかっ?』
私『それは私も分からない。医学的科学的根拠の元って言ってるけど説明が無い。こっちだってその根拠の元に手術している。』

そもそもピースワンコ・ジャパンという団体は無く、
ピースウィンズ・ジャパンのプロジェクトの一つだって事は電話で直接聞きました。
こうなるとお金の流れがよくわからん。

別に私はこの団体を潰したいんじゃないんですよ。
必要な事をやってくれたらいいんです。
また、不妊去勢をしていない事をご存知でそれに賛同しご寄付をするのは自由だと思います。

そんな話をしていると、
不妊去勢をするのは当たり前だと思っていた。
NHKで放送されたから信じてしまったのもある。
とおっしゃっていました。


素直で善い方なんですよ・・・
保護もいっぱいしてますし、医療処置もちゃんとしてますし、
飼い主のいない猫のTNRも自費でして下さり、
更には色んな所に寄付をしているそうです。

大金持ちじゃないんですよ。
ご自身も働き費用を工面しています。
こういう人がカモにされちゃうんだな。と思いました。


NHKとか新聞とかそんなに簡単に信じちゃダメですよ。というと、
何を信じたら良いのか分からなくなってしまったと頭を抱えていました。
報道や情報に惑わされず、自分の考えに合っているかをご自身で確認して下さいと言いました。

汗水流して下げたくもない頭を下げ得た大切なお金を大切にして下さいとしか言えないです。


***


こちらのお宅、前回訪問した際はまだ保護直後で未手術だった子達。
二日前に不妊去勢手術をされていました^^
e0188009_12350487.jpg

e0188009_12355083.jpg

e0188009_12363584.jpg

手術して貰って良かったね!



********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2017-02-10 12:37 | Comments(0)