2017年 03月 20日 ( 1 )

愛護の気持ち

とある住宅地の猫18頭の現場。
地域住民から相談を受け、市にも保健所にも確認をしたけど苦情は無し。
住宅がある所で18頭の野良猫がいて苦情が無いとはこれいかに。
相談者のMさんと共に一軒一軒戸別訪問をしました。

サカリの時にはうるさくて夜も寝られない!
庭は排泄物で汚される!
本当に迷惑!!!
と仰る方。
直ぐ側なので本当に困っていると思います。

市や保健所に相談や苦情をあげた事はありますかと訊ねると無いとのお返事。
その理由をこれまた訊ねると、
本当に迷惑しているし困っているけど、命だから殺されるのは・・・と仰っていました。

先ず、野良猫に関して苦情や相談をしても捕獲され殺処分される事はありません。
ここの部分の周知がされていない事で活動が進んでいない面があります。
これはちょいと置いておいて。


凄く困っていてもご立腹でも、
殺されてしまうのには抵抗がある、生き物だからそうはしたくない。
これはですね、無関心なのでは無くこの方なりの愛護の気持ちなんです。


********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2017-03-20 11:44 | Comments(2)