<   2015年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧


今朝のお散歩。
ただの気まぐれで普段のコースでは無い空き地に行くことに。
オトンはこのコースらしく坂本チビは知っていると思われる空き地です。


空き地に入った途端ぐいぐいとリードを引く坂本チビ。
確固たる目的を持った力強さ。
どしたどした?
何があんねん?



空き地の中程まで来ると急にオカンに遊びを仕掛けて来る坂本チビ。
e0188009_17185321.jpg




いつもここでオトンと遊んでいるのかな?
e0188009_17201692.jpg





坂本チビは家族として最期のその日まで一緒にいて下さる方を募集しています。
お問い合わせはちばわんまで → こちら



********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-25 17:21 | 坂本チビ | Comments(4)


またね、会いに行って来ました。




私がお話しをしているのはYさん。
接触は避けた方がいいよといわれているのはKさんといいます。




いなくなったのは子猫一匹ではなく母猫もいなくなったそうです。
母猫も連れて行ったのなら彼らが心配している動物実験とか、
アタクシが心配していた虐待目的では無いように思います。
ある意味少し安心はしました。


が、Kさんは無断で連れて行かれた事に相当頭に来ているらしく、
この日も接触は避けた方がいいとの事でしたので素直に従いました。


詳細は書けないのですが、
立地的に母猫と子猫が自主的に移動したとは考えにくい場所です。
その可能性はほぼゼロです。
なので保護を申し出て難色を示され無断で連れて行ってしまったのだと思われます。


ホームレスの味方をする訳じゃありませんが
ホームレスに飼われていて猫が幸せかと言ったら違うかもですが、
でも、この方達にとっては家族です。

餌代がかかってしょうがねえ(怒)
こんなん野良猫だ(怒)
なんて悪態を吐いたりするようですが、
きっと家族なんだと思います。


Yさんは私の訪問やTNRのお話しをKさんにして下さったそうですが、
とりつく島が無いそうです。



母猫と子猫がいなくなった時
Kさんは血眼になって探していたそうです。


ふと、
センターにいる飼い主がいたと思われる首輪をしている子や人慣れしている子達は
果たしてそこまで探して貰えたのかな。
なんて思いました。



Yさんは不妊去勢の必要性は勿論ですが
ワクチンもな
打って貰った方がいいんだよな
分かってるんだよ
そう仰っていました。


が、いかんせんタイミングが悪かったよ今井さん。だそうです・・・





保護して下さるのもありがたいです。
ホームレスの元にいるより幸せな生活が送れると思います。

でも、理解を得ずに無断で持ち去るのは
その子に関わっていた方達の気持ちをあまりにも無視した行為だと思います。


残された子達はどうしたらいいですか。
頑なになってしまったKさんの気持ちをどうやったら解す事が出来ますか。





もしもしここの現場のTNRが可能になり実行出来たとしても、
それで終わりにする事無く月に一度日にちを決めて訪問するつもりです。
(電話連絡とか取れないので、毎月一日とか月末とか)




あ、あと、、、
一人でホームレスさんを訪問した事でご心配をお掛けしてしまったようです(汗)
スミマセン。
ホームレスさんだからどうのではなく、
今時普通に見える人でもおかしな人は沢山いるから。とのご意見もあり。
10才も年下の女性にもの凄く心配を掛けてしまいました。
日程が合えばうちの旦那を一緒に行かせたのに!とまで仰って下さって・・・
そっか。見える所に待機して貰う方法もあったのか。



他にも
『一人で行ったの!????』とご心配して下さったり驚かせてしまって
本当にすみません。


結果オーライかもですが
考えが浅はかだったかもです。



ご心配して下さいました方々へ
すみません。あんまりよく分かっていなかったかもです。
今後はもう少し気をつけ甘えさせていただける時は甘えさせて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。





********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-24 18:19 | Comments(2)


お薬を持参したんですけどね
茶とパー(茶トラのパパだから茶とパーというお名前だそうです)はここ数日姿を現さないそうな。
そんな事は今まで一度もなかったそうな。
近くを探してみたのですが見つからず・・・
お薬を預けて来ました。


茶とパー
どうした?
何があったん?
兎に角這ってでも出て来ておくれ
この時は(20日)痩せてはいたけど足取りは確かだったのに
e0188009_1793425.jpg






恐らくオス同士の喧嘩で首に傷のある子。
あ。また名前を忘れてしまった。ごめん。
治りそうになってもまたぶり返し中々完治しないそうです。
捕まえられれば消毒とかもしたいんですけどね、捕まえられない子なので抗生剤で暫く様子観察です。

抗生剤を仕込んだご飯を前に少々『ムムッ』としてましたが食べてくれました^^
TNRまでに少しでもアップするといいね。
e0188009_17131959.jpg




*****



坂本チビは本当の家族となって下さる方を募集しています。
お問い合わせはちばわんまで → こちら



********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-24 17:17 | Comments(0)

茶とパーくんと誰だっけ


茶とパー
疥癬だね
毎日来るのに今日は顔を見せなかったんだって?
餌やりさんが心配しているよ
e0188009_21355926.jpg




えーっと君は誰だっけ
名前と顔が一致しないよ
喧嘩したんだね
治りかけだけど時期が悪いね
e0188009_21375029.jpg




TNRまで待つのは良くないね
マミちゃんのような後悔はしたくないや



明日レボリューションと抗生剤を持って行くね
餌やりさんに託す事は可能だけど、あんた達ちゃんと出てきなさいよ。
TNRまでに可能な限り少しでも体調を整えようね。






動物愛護だけを訴えているのでは無いんですよ
そこに携わる方や地域住民の方の事も当然考えています。



この子達がいる所では無いのですが
少し前から気がかりな案件がありまして、、、
今日も数名の方に情報を求め快諾して下さったのですが、有力な情報は無く。。。


うまく活字に出来ないですわ。すみません。




********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-23 21:49 | Comments(0)


前回会えなかった方が会いたさそうにしていると聞き行って来ました。
前回の様子はこちらです
http://tinugure.exblog.jp/23001150/
http://tinugure.exblog.jp/23001176/





尻尾も上がり、前回の凱旋帰国時よりだいぶ余裕があるように見えました。
e0188009_1954226.jpg







今回はここでお仕事をしている方にもお会いしました。
写真には写っていませんが、チビが警戒してしまうので距離を置いて、
良かった良かったと仰って下さった方も5~6名くらいいたんですよ。
e0188009_2002167.jpg


触った事はないけどよー
俺が仕事に来る時はいっつもそこで待っててくれたんだよー
なんておじさんも。





保護目的で通っていた時に知り合ったYさんも
急な呼びかけだったにも関わらずおやつを用意して駆けつけてくれました。
e0188009_2062347.jpg







お仕事にしろお散歩にしろ餌やり目的にしろ
チビに会う事はここの公園に来る楽しみの一つであった方が沢山います。
それを奪ってしまったようで心苦しい気持ちが無くは無いのですが、
表情が変わったと皆さん口々におっしゃっていました。
そういう皆さんの表情も変わっています^^


皆さん自分では保護出来ない、飼い主になれない。
そう自覚していながらも、ちばわんとはなんぞや?
今井さんって何者?と心の中で思っていただろう方はいておかしく無いわけで。。。
坂本チビが証明してくれています。







ネットとかに不慣れな年代の方達です。
誰も欲しいと思っていないかもですので
こっ恥ずかしいと思いながらチビの写真をお持ちしました。
e0188009_2039495.jpg





この写真もいいね~
うわ~♪ こっちの写真も可愛い!
一人何枚貰っていいの?
またお持ちしますので何枚でもお持ち下さい~(照)
なんてワキャワキャしました(*^_^*)
e0188009_20452054.jpg









そりゃね
色々とあるはあるんですけど、
坂本チビの性格の良さはここの皆さんのお陰だな。とつくづく思いました。





********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-23 20:50 | 坂本チビ | Comments(2)

マミちゃん


先日坂本チビ凱旋帰国第2弾を行って来ました。
その記事をと思っていたのですが悲しい事がありました。
こちらを先に。





元々はみなしごさんに相談があり
木更津でしたのでちばわんを通し私にお話しが来た猫の案件です。


頭数や状況の下調べが終わり、TNRの段取りの調整中です。
調整が済めば実行に移すだけの現場。


出て来ない子もいるし
他の子の捕獲作業を見て逃げてしまう子もいて
一回の捕獲作業で全頭捕獲する事は少々難しいです。



ご飯をあげている人でも触れないという
年に4回も産んでいるかもという疥癬の子がいました。
度重なるお産で遠目に見てもお腹の皮膚はシワシワです。
この子は絶対に初回で捕獲し医療処置をしなければと思っていた子が
今日交通事故で死んでしまったと連絡がありました。
ティッシュが側に落ちていて、何方かが道路の端に移動してくれたのでは無いかとの事です。




が、しかし、
そこは小川のあるところ。
川に滑り落ちてしまったのでしょうか。


息があったんでしょうね。
水に顔を浸しお腹をパンパンに膨らませて亡くなっていたそうです。



誰にも望まれない妊娠出産を繰り返し
身を削って子育てをしても愛する我が子は育たず
疥癬に苦しみ
交通事故に遭ったあげく溺死
マミちゃんは何の為に生まれて来たのでしょうか。




マミちゃん
後は段取りを付けて実行に移すだけだったんだよ。
悔しい悔しい悔しい。
何も出来なくてごめん。
e0188009_1927087.jpg





********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-23 19:27 | Comments(2)

下らない事が多過ぎて


綺麗事ばかりを書くつもりはないんだけど
その背景に犬猫がいると分かっているから書けない事が沢山あって。


あ。ホームレスさんの事では無いのでご安心下さいね。






都合の良いように話をすり替えて
張り切って私に言いたいことを言うのもいいですよ。
傷ついたし心底悔しいですけどね。



でもさ
あなた達本当の意味では犬猫の事を考えていないでしょ。
犬猫の命を利用してるでしょ。



分からない人にはそれは救っているように見えるんだよな。
賞賛も得られるしね。



でもさ
それって嘘でしょ
偽物でしょ
偽善ってやつでしょ




私もそうそう強くない人間だし、少なくとも犬猫の活動に手を出すなら強くなりたい、強くならねばいけないと思っているんよ。
言動が偉そうに見えるみたいだけど。





下らないねぇ
本当に下らない



喧嘩したいな




私自身に忍耐力が無いのは自覚しているし
喧嘩はしない方がいいのも分かっています。






でも、喧嘩のしどころってあると思うんですよ
その喧嘩のしどころが分からなくてね
判断出来なくてね


これも私自身の弱さや経験不足から来るんだろうな・・・




愛護だけを考えているのではないです。
犬猫嫌いな人が居るのも理解出来ます。
そこに住まう地域の方々や、高齢者の問題もあるのも分かっています。
行政の縦割りとかも分かります。




んでも
そんなこんなは私にとっては諦める理由にはならないんです。


なので、
あなた達が諦めるか、私と喧嘩するか、ご自身の弱さを認めて下さい。




********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-23 03:50 | Comments(2)

前回の続きです


お話しを聞いてみると
少し間隔を開けた所にもう一人ホームレスの方がいてお互い5~6匹くらいにご飯を上げているとの事。


もう一人の人は酒癖が悪いらしく行かない方がいいとの事であちゃ(>_<)。
そういうこの方も飲んでたんですけどね(^_^;)
あぁ・・・『行ってみれば分かる』ってこの事か。


そうで無くても最近八王子の方から夫婦と思われる人が保護すると来て、
その直後に子猫が一匹いなくなりかなり気が立ってるから接触は避けた方が身の為との事。


善意で保護を申し出たのかもだけど、ご飯を上げている人の了解も理解も得ずに連れて行ってしまったのなら、それはちょっといけないやり方だと思います。


動物実験に持ち込むと金になるって聞いた事もあるんよ。
そういう事もあるんよ。
あなたはそういうの知ってるの?チラっ


あ。。。
あたしも疑われてる(>_<)
私が私という人間を証明するのって難しいなぁ。




そうは言っても産まれた子猫は育たない事が多く、オス猫同士のケンカ、それによる怪我も多く、
この一年で10数匹の子を埋めたとの事でした。


ちゃんと戻してくれるのか(保護と偽り動物実験とかにするのではないか)をとても心配していました。


うちも保護出来ないから戻す事。
病気や怪我があったら保護するかも知れない事。
TNRするには餌やりさんの理解と協力が必要な事。


初対面ですし上記した心配をされているのでそりゃ直ぐには決まりません。


私という人間を信用して貰うには時間が掛かりそうだけど、
これだけ警戒しているなら虐待者とかからも猫たちを守ってくれるという事だもんね。
望まれない妊娠さえストップ出来れば猫たちにとって強い味方なのかも。



勿論うち解けるには程遠い状態だったけど、シャットアウトされないで良かった良かった^^




余談になりますが、この方私が探していた人でした。

以前そこから約20キロくらい南下した場所にホームレスと犬だか猫だかもいるような噂を耳にしました。
近寄ったり直接話をしていないから詳細は分からないほんと噂程度の曖昧なお話し。

気になったの何度か探しに行きました。
最初は車が止めやすい所を探してみたけど見つからず、
人目を忍んで移動したかと思いちょっとした絶壁とか人が入らないような所も探し、
洞窟を見つけコウモリにおののいたりしながら、
これだけ探しても見つからないなら一人寂しく亡くなってしまったんかな・・・と半ば諦めていました。



昨日のお話の中で
去年の○月○日にここに引っ越して来たと聞き



もしかして以前は○○の○○に居ましたか!!!!!?


『そうだよ』



やっと会えた!!!
私あなたを探していたんですよ!!!!!
『うそこけ~~~』


信じて貰えなかったし、以前居た場所の動物はどうしたん?と心配になりましたが、責める事になるかもなので聞くことは出来ず・・・




でも今はいいや。
生きていたんだもん。
良かった良かった。生きていてくれた。
やっと会えた。



でも
どれくらいの間隔で引っ越しをするのか分からないけど、
移動する毎に安易に増やしちゃいけない。って事を分かって貰わないとな。
難しい問題なんだろうな。




なんか、悪い人みたいに聞こえちゃったかもですが、
もう一人のホームレスの方へのアタックは断念した方がいいと言われ
そうは言ってもどうしよう。としょんぼりしていると(そんなつもりは無いけどきっとそう見えたんだと思います)、
どうなるかは分からないけど、あっちの人には俺から話してみるよ。と言ってくれました(涙)





ありがとうございます。
でも無理はしないで下さい。
でもってアタシまた来てもいいですか。
ってかまた来ます。



おじさん『どうしてそんな事するの?そのお金はどこから出るの?』






(不幸なというと角が立つかもなので)
そうやって死んで行く子を無くしたくてね。
費用は、ちばわんを信頼し犬猫を救って欲しいと全国の皆様が下さったご寄附金です。
アタシャそのお金とお気持ちを大切に使わせていただきたいと思ってるんですよ。


なんて話をしました。



あはははは
またも長文で失礼しました。



ん・・・まぁ
何事も一足飛びには行かないな。
これからこれから。



そんなこんなで最近飲むおビールは美味しいです!





********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-21 21:57 | Comments(2)


一昨日のとある所の行政での話の中で
とある所にホームレスがいて猫が10匹くらい居る案件があるとの事でした。


お金は持っているけど好きでそういう生活をしてる人も居るなんて話を聞いた事がありますが、
一般的に考えたら矢張り不妊去勢費用は無いと思われ・・・



些細な事でも情報が欲しかったので訊ねてみましたが『行ってみればわかるよ』とのお返事。




私の思い違いで無ければ試されてるのかと感じました。
(あ。アタクシ超性格が悪いので思い違いかも知れません(笑))





そっかぁ
そっかぁ
実際にそこに責任を持っている立場の人からすれば『事件は現場で起こっているんだ!』
私の話している事は机上の空論。ただの理想なんだなぁ・・・・・
ん・・・これ過去に何度も経験しています。
でも何れにしてもどのような状況であるかを自分で把握しないとなぁ・・・



行政との連携は必要です。現場に入る際は行政の同行が望ましいです。
んでもホームレスの方からすると、これまでに行政から撤去する様言われたりして行政に対して悪い印象を持っているかもなぁ・・・・




オトンは仕事が忙しいし、
これまでの活動の中で近隣で知り合った方はいますが、
ホームレス訪問となると気軽に声掛けするのは相手を困らせてしまうだろうな。。。。。。
もし同行して下さる方が現れたとしても、幾ら女性とは言えいきなり2~3名で訪問したら何もしていないのに警戒された。怖がられたと思われてしまうかも・・・
って事で、先ずは一人で行くのが望ましい。その上で何かあればまた考えようと思い行って来ました。




100M~200M離れた所からそこを確認しやっぱり緊張しましたし怖かったです。
e0188009_8554669.jpg

あぁ・・・周辺で聞き込みをしたい。事前情報が欲しい。と強く思ったけど、
聞き込みをした事が本人の耳に入ってしまったら印象を悪くする心配や、
悪い情報が入ればそれを理由に逃げ出そうとしている自分に気がついて自分で自分の事が嫌になったり、
尻尾を巻いて逃げるなら今だよな。逃げる言い訳が欲しいなと思ったり。。。


いきなり怒鳴られたらどうしよう。
いきなり缶とか物を投げられたらどうしよう。
色々な心配が頭をよぎりましたが、

もし怒鳴られてしまったら今日は大人しく退散しよう。
いきなり物を投げられてしまったら全力で避けよう。


結果としてそのような事は無く、一番偏見を持っていたのはアタシ自身でした。
情けないですね。
あたしが言っている事やあたしが思っている事なんて所詮綺麗事なんだなー。
自分の事を嫌いになりそうです。




長くなってしまったので次に続きます。
ご安心下さいね。可能性としてはゼロでもマイナスでも無いです。
むしろ昨日も美味しいビールをいただきました^^



***



残念ながら我が家は不参加なのですが
本日はちばわん定例篠崎いぬ親会開催です。
どうぞ足をお運び下さいね。

詳しくはこちらから → ぽちっと














********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-21 09:24 | Comments(0)

嬉しかった事


最初にお断りです。
アタシの足を引っ張る人が沢山いるので活動を継続する為に詳細は書けません事をお許し下さい。
諸々しっかりと基盤が出来ましたら詳細も書きたいと思います。






とある所の環境管理課と都市整備課と健康福祉センターとお話し合いをして来ました。

そんになにいらっしゃると思っていなかったし、
会議室を押さえてくれているとも思っていなかったので(該当の地域はかなり遅れているので相手にされないと思っていました)
あひーーーーっとちょっと焦りました(苦笑)


これは私が思っていた主目的一つでは済まないぞ(滝汗)
どどどどどどどどどどうしよう
深呼吸深呼吸。


どちらかと言うとアタシャ矢張り愛護に偏りがちなのですが、いかんいかん。
地域住民の方や、行政の立場(それぞれの部署)、兎に角中立に、中立であるように。
窓口が一本化されるともう少し話がスムーズだろうにな。と思いながら、、、、、







餌やりを禁止しても問題の解決にはならない事
出来もしない事を言い続ける事による弊害
ではどうするのが望ましいのかという事
ちばわんとしてどのような事が可能かという事
情報の共有と、それぞれの連携が必要である事なんぞをお話ししました。


がっつり端折りますが、主目的だった事は快諾して下さいました。
普通に考えたら恐らくたいした事ではないのだけど、
理解の無い地域ではその一歩が本当に難しい事が多々あります。
話し合いの場すら持てない事もあります。




新たな案件とか、あちゃーと思う事もありましたが、
総合的に有意義な時間をいただきました。




それもこれも、ちばわんは勿論ですが他団体の方を含め先人の方達や、
現場の方や応援して下さっている方達のお陰です。
預かりを始めた頃は右も左も分からずな状態でしたが、根気よくお付き合いご指導ご助言して下さって本当にありがとうございました。



ほんのほんのちょっとだけど糸口が見えたかもです。
でもその糸はとても脆く不安定な糸なので、油断せず過信せず頑張ります。
それがこれまでお世話になった方々へのご恩返しだと思っています。


明日はなかなかな現場です。
過去には事件も起こっていますし、猫の問題だけでは無いようです。


でも、今日のビールは美味いぜ!




********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
にほんブログ村 犬ブログ 犬 ボランティアへ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-06-19 21:32 | Comments(2)