<   2015年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧

野良猫問題

野良猫問題
飼い主のいない猫問題。


全国そこら中で起こっています。





猫が目の前から居なくなってくれればそれでいい!
殺されたって構わない!
捕まえられるのなら何処かに持って行ってくれ!
だったらアンタが連れて行けばいいだろ!!!


・・・聞き飽きました。




野良猫(飼い主のいない猫)が、
そこに居る前提でお話をしましょう。


その子は、あなたに迷惑を掛けたくて居るんじゃないですよ。
只々この世に生まれ生を全うしているだけです。


んでも、その背景には
只々ご飯をあげて望まれない繁殖の手助けをしてしまっている人もいます。
んでもって、その人にも悪気は無い事が多いです。



猫はそこに居る。
それを大前提とし、
問題の解決を図りましょうよ。



********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-31 20:28 | Comments(0)

野良猫問題  清掃活動


年の瀬が迫っていますね。
んな時にごめんなさいね。




29日
木更津地域猫現場の清掃活動にお声がけを頂き、参加しました。
前回の清掃活動ではやりきれなかった、隣接する住宅との隙間がメインです。
e0188009_19434185.jpg



以前は餌やり無法地帯でしたので、
出るわ出るわ((+_+))
お豆腐とか生鮮食品とかのトレー?容器っていうの?
ドライやウェットフードのパッケージ。。。etc
あっという間にゴミ袋3枚になりました。
e0188009_19512821.jpg





これの何が凄いってね。
私からあれやれこれやれと言い出した事じゃ無いんですよ。
私はお声がけを頂いた立場です。



撮影し忘れましたが、
以前掲載した元は花壇だった猫トイレ。
大変綺麗に管理されていました。
きっと周辺住民の排泄物に悩む負担は減ったでしょう。


朝7時
お掃除にイソイソと顔を出すと、
まだご飯タイムでした。
猫達は、私の顔を見た途端逃げ出しました。
これは素晴らしい事です。



どうしたって、
生き物を愛でたい、慈しみたいって気持ちは誰にでもあります。
それは自然な本能だと思います。


んでも、保護が出来ないのなら、
保護する予定が無いのなら、
その子のために、懐かせてはいけません。

何故なら、
ネコ嫌いの人の足元に擦り寄ってしまったら、あっちに行け!と蹴られる事もあるからです。
虐待目的で連れ攫われてしまう事もあるからです。


餌やりに行き、その子達と対面するのは皆さんほんの数十分だと思います。
一日の中の23時間は、その子達の生活を見届ける事は不可能だと思います。


ですので、
懐かせないで下さい。と口を酸っぱくして言っています。



この現場の子達は、
私の顔を見ただけで逃げたり様子が変わりました。
ちょっと寂しいけど、愛されています。






********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-31 20:07 | Comments(0)


ズバリひと言。
方法がある事を知ったからです。


猫の飼育経験も無く、
オトンも娘もアレルギー持ち。
ですのでウチでは猫の保護は出来ない。
よって我が家では猫に対して出来る事は無いと思っていました。


先輩ボラさんにお声がけを頂きお手伝いをした事で
TNRという方法がある事を知りました。
保護活動に理解のある動物病院があるのも知りました。
積極的な保護は出来ないけど、猫に対して私にも出来る事があると知りました。
その後、地域猫活動という物があるのを知りました。


今痛切に感じている事は、
そこに住まう住民の中で、
可哀想可哀想系では無く、
問題解決を図りたいと立ち上がる人が必要。って事。


余所者がいきなり現場入りしても、警戒されます。
不妊去勢手術だけしてくれれば良いとか、
不妊去勢手術だけさせちゃえばいいや。みたいな人が多いです。

苦情の多くを占めるのは、
排泄物や餌のばら蒔き行為に起因する事なので、
住宅密集地ではTNRのみでは問題が解決しません。

これは、愛護の問題では無く環境問題です。
ですので、地域住民が主体となり、
可哀想可哀想では無く、環境問題と捉え、被害を被っている人の身になり、
問題解決を図る事が必要になります。


結構しんどいです。
足を引っ張る人間もいれば、
話を聞かず、書面にした所で目を通す事もせず、
身勝手な主張しかしない人間もいます。
行政がケツを持ってくれない地域では尚更困難です。


んでも、迷惑を被っている人に対しても親身になる事が出来れば、
自ずと理解者が現れます。


不思議に思うかも知れませんが、
猫嫌いさんが積極的に活動に参加して下さる事もあります。
野良猫がいなくなって欲しいからです。

私どもも飼い主のいない猫がいなくなって欲しいので、最終的な目的は一緒です。
ネコ好きさんとネコ嫌いさんが協働出来るんです。


ホントは愛護やモラルに訴えたいんですけどね。
それでは問題は解決しないとここ数年で学習しました。


あとはですね、手を広げ過ぎない事。
どれだけ方法があると伝えても、当事者にやる気が無ければ物事は動きません。
そして、やらなければいけない事では無く、
自分がやりたくてやっている事なので、自画自賛しない事。


自画自賛が垣間見られたら、人は離れて行きます。
犬猫を救うにはどうしても人間が関わるので、これはかなり痛手になります。





・・・タイトルから外れました^^;


私が猫の活動を始めたきっかけは
方法を知ったからです。



***



一部お手伝いをさせて頂いた他団体さんの現場の会合に
お呼ばれしました。
ここに来るのは数ヶ月ぶり。
初めましての猫さん。
顔つきからオスかと思ったら女の子でした^^;


他団体さんや私がやるならV字カット。
ストレートって事は、何方かが自主的にTNRしてくれたんだね。
これまで何度が出産したそうな。。。

手術して貰えて良かったね。
これからは自分の事だけを考えて、生を全うしてね。
e0188009_10324296.jpg





********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-28 10:35 | Comments(2)

ホームレスさんの猫


http://tinugure.exblog.jp/23300435

http://tinugure.exblog.jp/23318335


6月には12~13匹いると、
ここでは新参者のホームレスさんから聞いていたけど、
情報によると4匹(メス2匹オス2匹)しかいなくなってしまったそうです。


不思議と増えても減る。
なんてここの管理者が言っていたけど、
立地的に猫が自主的に出て行きにくい場所だから
(すみません、書くと直ぐにバレてしまう場所なので書けません)
死んでるんだってば。



11月下旬の写真ですけど・・・
2匹だけ確認出来ました。
思っていたより状態が良くて安心。
んでも、古参者のホームレスさんとのコミュニケーションは取れず仕舞い。
e0188009_20504085.jpg

e0188009_2051228.jpg

e0188009_20511678.jpg




この子達なら直ぐにでも捕まえられるけど、
いくら猫の為とは言えども
ご飯をあげてくれている人の気持ちを無視するような事はしたく無いし
しちゃいけないと思っているので、
(そんなんじゃ駄目だ!猫を思うならTNRしちまえ!それでもボラか!ってな意見には聞く耳を持ちませんのであしからず)
本当に残念だけど、
年内にケリは付かず、来年に持ち越しですな。


猫達ごめん。
でも私、諦めて無いからね。

キチガイだアル中だ言われている人だけど、
あなた達が人馴れしているのは
その人が可愛がってくれているからだよね。
だからこそ、あたしゃどうしてもKさんの同意を得た上でやりたいんよ。

だからごめん。
もう少し時間をちょうだいね。


***


聞くところによると、
不妊去勢手術が必要な事は分かっているっぽいです。

んでも、リンク先の記事にも書きましたが、
保護目的で同意を得ず猫を持ち去ってしまったと思われる人がいて、
私の事が信用出来ないみたいです。


新参者のYさんが
今井さん知ってる?
猫を虐待する人もいれば、
動物実験の為に金にする奴もいるんだよ。
要は、本当に保護目的で持ち去った保証は無いから、
私の事が信用出来ないんです。


定収入の無いホームレスが
猫を飼う事自体に問題があるのは分かっています。
んでも、彼らなりの愛情があるんです。


もういっそ
TNRの時はあたしもあそこにテントを張って
あそこで猫の管理をするかなぁ^^;
病院へはホームレスさんも一緒に連れて行くかなぁ。
んでも何かあったら周りに迷惑をかけるから
出来ればこれは避けたいのぅ。




********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-27 21:18 | Comments(0)

フレブルくんのその後


http://tinugure.exblog.jp/23836851

届けは出して下さっていますが
まだ飼い主さんのお迎えは無いそうです。


保護主さんのお宅で健やかに過ごし、
体重は2キロも増えたそう^^


飼い主さんが見つからなければ
そのままお家の子として迎えて下さいます。


保護時にはラッキーと名前をつけたのだけど、
情が移ってしまうからと今はラッキーとは呼んでいないそうです。
お気持ちお察し致します。。。
e0188009_20121418.jpg

e0188009_20122837.jpg





年末年始、わんこと共に帰省したり、
人の出入りが多くなると思います。
どうか逸走脱走事故が起こりませんように。
どうぞ愛犬愛猫に辛い思いをさせてしまいませんように。



********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-27 20:14 | Comments(0)

そう言えば今日は・・・

我が家は不参加だけれども、
今年最後のいぬ親会だった(滝汗)


厚木で開催です。
ほらほらちょいとそこの奥さん
11時~開催ですよ。
15時までですことよよよよよ。
e0188009_11204558.jpg




あら
あの子もこの子も参加するのね。
会いたかったわ・・・


参加わんこや
イベントの詳細はこちらです。
どうぞご来場下さいね。
http://chibawan.net/event_other/20151227-dse-inuoyakai





********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-27 11:23 | Comments(0)

老化 其の二


なしてこれが老化っちゅーと、
ここ最近目が衰えているかな。と感じる事がありました。
生活の中でのほんの些細なことですが、あまり見えていないのかな?と感じたり、
物音に敏感になっていたりです。


今回の爪の件は、思い当たる事がありました。


24日夕方散歩からの帰宅の際、
玄関前のたった3段の階段を踏み外したと言うか、
ちょっともたついたと言うか。
恐らくこの時にパキっといっちゃったんだと思います。


足腰はしっかりしています。
念のため目を診て貰ったら、白内障が随分と進んでいました。


5段階中の3,5くらい。
人間で言えば曇りガラスを通して見ているような状態との事。
ただでさえ目が1つしか無いのに、暗がりではさぞ不便だっただろうと猛省しました。



福助
そこまでとは気が付かなくてごめんね。
でも大丈夫、オカンがあなたの目になるから安心してね。

階段は抱っこにしようか。
プライドが傷ついちゃうかな。

足腰は問題無いから階段のとこを明るくし、
この3段を勢い良くジャンプしたりサクッと登るのを得意げに見せてくれていたけど、
階段前で一旦停止し、慎重に登る事を身につけるか。


白内障は、進行を遅らせると思われる点眼薬はありますが、
目が見えるようにする手立てはありません。


福助
あなたの状態をしっかりと把握出来て無くて本当にごめんね。
でも安心してね。
アタシがあなたの目になるからね。



急遽全身麻酔となり超わたわたし心配しました。
福助は武子以上に病院が苦手だから、
日々の健康管理にもっと気をつけねばと改めて思いました。


麻酔の影響か、精神的なものか、
かーなーりどんよりし朝ご飯は拒否されてしまいましたが、
今はイビキをかいて寝ています。



血液検査の結果、
一つだけちょびっと心配な点として、
酸素が薄いだか酸素の運びが悪いだか(ワタワタしていてうろ覚え)が挙げられました。
心臓への負担が怖くもありましたが、
緊張から過呼吸になっている最中で採血した血液の結果ですし、
ストレスさえ与えなければ日頃心配な点は無いので、処置していただきました。



わたし的には結構勇気の要る判断でした。
ましてや視力を把握していれば防げた事かもです。
どれだけ悔やんでも
どれだけ反省しても
死んでしまったらお終いです。


今ここに居てくれている事に感謝すると共に、
ちっとはブラッシングさせろよ(-_-)
ってな感じです。
e0188009_1123349.jpg







********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-27 11:03 | うちの子【福助】 | Comments(0)

老化

うちの子福助ネタです。


24日夜
右後枝を床に付けない仕草が見られました。
かと言って物凄くびっこを引くとかでは無く、
ご飯はしっかり完食し、睡眠も取れる。
どうも爪っぽい。
出血は無し。
しっかりとは確認をさせてくれないし、
包帯も巻かせてくれない(*_*)


25日
念のためお散歩は控え、排泄ポイントまで往復抱っこ。
12キロしか無いですし直ぐ近くなのですが、
往復抱っこは結構キツイと感じ、介護が始まったらちとタイヘンだなぁ。
なんぞと思いながら様子見。
やっぱり見せてくれない。
それどころか足先を確認しようとするとマズルに皺を寄せて怒る(-_-)
(どの様な状態であれ飼い主に抵抗しないよう躾けなきゃいけないだとか、
それが出来なきゃ飼い主失格だとかって批判は受け付けませんので悪しからず)



26日朝排泄後
やっぱり見せてくれない。
無理やり押さえつけて確認をした所であたしにゃ分からんし、
年末年始の休診に入る前に診察を受けるかと思い病院へ。



剃毛してみると、爪の根元あたりが折れていました。
爪が折れているとなると処置をせねばならず、結構な痛みを伴うので麻酔は必至。
局部でもいける子もいるとは思いますが、
病院に入っただけでガタガタ震え過呼吸気味の福助には耐えられ無いと判断し、
血液検査の結果全身麻酔での処置となりました。


他に去勢手術やトリミングの予約が入っているなか
急遽引き受けて下さって感謝感謝です。


ド緊張状態の福助を見ながら、
このまま預かっても良いけどどうする・・・^^;?と先生。
こんなんなので一旦連れ帰り、時間ピッタンコにもう一度連れて来ます。
でもって、こんなんなので麻酔の醒めだけ確認して頂いたら直ぐにお迎えに参ります^^;
福助の精神的な負担を考慮し、意見が一致しました(苦笑)




剃毛後に撮った写真です。
e0188009_10113852.jpg





福がうちに来た時からこの爪だけは黒くてカスカスで、
死んでしまったような爪。
この爪(指)だけは床につく事が無く普段から軽く浮いた状態。
なので自然と削られる事も無く伸びやすいので気をつけてはいました。


たまにポロッととれます。
今年の1月8日、風呂あがりにリビングに落ちていた爪です。
正直こりゃーホラーです。
e0188009_10162079.jpg




長くなってしまったので続きます。



********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-27 10:17 | うちの子【福助】 | Comments(0)

お散歩の楽しみ

お散歩コースを変えました。

新しく知り合った犬好きおじさん。
まだ触らせはしないけど、
どうもおじさんの事が好きな様子。
お散歩中おじさんのお家を探している素振りが見られます。



坂本チビ 『ここだっけ?』
e0188009_4525893.jpg






坂本チビ 『あれ?こっちだっけ?』
e0188009_4535391.jpg






坂本チビ 『あれあれあれ?』
e0188009_4545979.jpg





途方に暮れる坂本チビ(笑)
e0188009_4553241.jpg







坂本チビ 『ここだ!』
はい正解!
でもざんねーん。
お留守でした。
e0188009_4565522.jpg

e0188009_457820.jpg





とても名残惜しそうにおじさんのお家を後にする坂本チビ。
e0188009_4574322.jpg

e0188009_4575353.jpg




明日は会えるといいね。



***


坂本チビは本当の家族を探しています。
お問い合わせはちばわんまで
こちらhttp://chibawan.net/



********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-27 04:59 | 坂本チビ | Comments(0)

活動を始めたきっかけ


わりと度々訊ねられます。
純粋に訊ねられる事もあれば、
世間話の中で自然に出る事もあります。


が、たまに、
今井さん凄い!
なんでこんな活動が出来るの!
と過大な評価を受ける事があるようです。


私は資格ひとつ持っていません。
犬の飼育経験は、小学校高学年の時に私が欲しいと言って迎えた、
今思えば番犬扱いの雑種一頭のみ。
親が費用を負担していたので、本当の意味では飼育経験はありません。
猫に関しては皆無です。



成人、結婚、出産。
ずっと犬と一緒に暮らしたい気持ちはありましたが、
アパート住まいでしたので諦めていました。




2006年12月
木更津の戸建てに引っ越して来ました。



2009年
ここでの生活も落ち着いて来た頃、
犬を飼いたいと家族に申し出ました。




結婚後私と娘で世話をしていたハムスターしか
動物と暮らした経験の無いオトンに難色を示されました。
室内で飼いたいというと、もっと難色を示されました。




そんな中、
犬を迎えるなら、
もう何年も前にテレビで見た殺処分されてしまう子を迎えたいと思い、
保健所から犬を迎えるにはどうしたらいいのかをネットで調べているうちに
【ちばわん】に辿り着き、
【預かりボランティア】なるものが存在する事を初めて知りました。


オトンに相談しました。
犬を飼う事、ましてや室内で飼う事自体理解出来ないオトンです。


一旦飼う(うちに迎える)ならなんで里親に出すんだ。
そのまま飼えばいいじゃないかっ。
ごもっともです。
オトンなりの愛情です。



でも私はちばわんのセンターレポートを見て、
罪のない多くの子が殺処分されているのを知り、
一頭を迎えるのでは気が済まなくなっていました。





【先ずやってみよう】
から始まっています。


勿論そこに責任は伴います。
生き物相手ですからね、無責任な事は出来ません。



散々ボヤいたり文句を言ってますが、
いつもいつも助けて下さる方がいて、
支えて下さる方がいて、
お陰さまで活動を継続させて頂いています。
イヤイヤ活動をしているのではありません。



生き物が相手なので、
辛い事も苦しい事も、
無力さに苛まれる事も、
一時期はちょっと病的(今責任のある30数匹を連れて楽になりたいとか)になった事もありましたが、
お陰さまで活動を継続させて頂いています。



んでも、手を出すのなら、
一般常識の範囲内で、あなたが出来うるマックスの事をして下さい。




書いた事あったっけかな。
無かったっけかな。



現場ではよく言うんですけど、
可哀想可哀想だけじゃ
犬一匹猫一匹救えないよ。


手を出すのなら、
頭か体かお金を使って下さい。


人それぞれ出来る事は違うから、
どれかひとつだけでもいいので、
ご自身に【出来る事】をお願いします。



当時ちばわんに出した預かり希望アンケート。
子犬
メス
猫NG
だったと思います。
家族の意向があってこうでした。





いつだか出張の多いオトンが、
出張先に福助を連れて行きたい。と言いました。
(勿論NGです)


一昨年一人暮らしを始めた娘が、
ママは犬猫のいない生活なんて出来ないよ。と言いました。



過去の事が、今となっちゃ少し笑えます。




不幸な犬猫をどうにかしたい。
私なんぞに出来る事があるのならば。と活動をしていますが、
私なんぞに出来る事は、他の人にも出来なくは無いことだと思います。


同じことをする必要は無いです。
これまで目を背けていた事に目を向けたり、
ご自身に出来る事をすればいいだけです。


必ずあります。


********************
ささ
せっかくですのでどうぞひとポチ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by hanamogera55 | 2015-12-26 21:33 | Comments(2)