<   2016年 12月 ( 39 )   > この月の画像一覧


ちばわんは殺処分0を目指して
1、繁殖に反対しています
2、不妊・去勢手術の推進をしています
3、行き場のない犬猫の家族探しています



毎週更新してます。
どうか目を背けずご覧ください。



カフェブラン

ちばわんメンバーのおかもとさんが開業された、ねこ親(里親)募集型の猫カフェです。
クセになりますよ。ふふふふふふ。
是非一度お立ち寄り下さい。
e0188009_2011657.jpg





映画【犬に名前をつける日】
あなたの街で上映会を開きませんか。
自主上映、絶賛受付中!


[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-31 23:59

今年を振り返ってみたら

先日チラッと書いた事件現場のお手伝いは今年の始めの事だったんだ。
一昨年の事かと思ってた。

2月は何をしていたかな。と思ったら、
Mさんにお手伝いをして頂いてとある公共施設のTNRのお手伝いをしたんだった。
これも一昨年の事かと思ってた。
この現場、どうにも動かないんだよな・・・

3月は流石に覚えてる。
ちばねこさんとの協働で千葉市の公共施設でのTNRを2回開催。


ブログを読み返し4月以降も連々と書いてみたのですが、
自分でもビックリする程色々あって長くなったので消しました(苦笑)


今年も沢山の人との出会いがありました。
長年燻っていましたが、お陰様で今年の出会いはよい出会いや経験が多かったです。


来年は、私の住まう地域で言えば矢張り1月28日(土)木更津市主催の地域猫セミナーが大きなイベントになります。
これに向けての下準備と、その後の対応策を考えねば。


出来れば、
坂本チビのお散歩コースで見掛ける猫達を地域猫に持って行き、
住民のトラブルを軽減したいな。


いぬ親様募集中の坂本チビ。
ソファに乗っている時は娘も気を付けているのですが、
ソファに乗っていない時の配慮が足りなかったのか、何度かお口が出てしまいました。
チビがお口で物事を済まさないよう、トレーナーさんに相談しながら向き合って行きます。


うちの子福助。
推定12歳半くらいですが、血液検査の結果は14~15歳でもおかしくない数値との事。
福は生き難い性格だと思います。
年相応以上のガタが来ているようなので、飼い主としてどこまでやるか、どうするか、どう向き合って行くか。
そんな年になりそうです。



今年もご心配や応援をありがとうございました。
プライベートでも色々ありご心配をお掛けしてしまいましたが、
これこの通りこれまで通り活動を継続して行きますので
来年も宜しくお願いいたします。


今井オカン



********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-31 19:37 | Comments(0)

嬉しかった事

先日福助がお世話になっている動物病院に行きました。


待合室で待っていると、
猫のお迎えにいらした方が来て、私の目の前で先生とお話をしていました。


出入り自由の飼い猫の喧嘩傷が悪化し、外科的な処置後にお迎えにいらして、
処置内容と今後のお薬のお話をされていました。


これが初めてでは無いか、古傷が沢山あったんだと思います。


この子はとても強い子。
縄張りを守る為に一生懸命頑張っている子。
そして、これだけ強い子がこれだけの怪我を負うと言う事は、
同じくらい強い子がそこにいるって事。
今回の傷は今回の処置で治っても、その状況では今後も繰り返すだろう事。

この子の為を思うのならお家に入れた方が。
最初は外に出たいと泣くと思います。
半年位かかると思います。
大変だと思います。
でも、この子の為を思うなら。

先生が患者さんにそう仰っていました。



私共も行政も色んな意味で室内飼養をお願いしています。
が、獣医師が勧めるってのは受け手の印象が違うと思います。



出入り自由な飼い方には飼い主に問題はあると思います。
でも、怪我をしたらこうして病院に連れて来てくれる人ですから、
出切り自由にしておいた方が病院としては儲かりますよね。

室内飼養を徹底したら、健康な子であればそうそう病院に掛かる事はありませんもの。



もう何年も前になりますが、
この先生こんなに犬や猫の気持ちや負担ばかり考えて、経営は大丈夫なの?と思った事があります。
が、大丈夫みたいです。
それだけ地道に誠心誠意やって来たって事ですよね。


私も頑張ろうっと。




********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-30 11:37 | Comments(0)

排泄物の染み付いた貼り付けられたカーペットは、
提案はしてみていたけど残念ながら対策は取られていませんでした。


現在残っているのは手術済みの成猫8頭。
私がお邪魔すると皆んな2回に逃げてしまいまして(T_T)
猫がデリケートな生き物なのは分かっているからいいんですよ・・・
この子達にとって私は痛い思いや怖い思い(TNRの為)をさせただけの人間ですし、
匂いや声、車の音も覚えているかもだからいいんですよよよよよ(T_T)といじけていたら、
お婆ちゃんが『親方』を二階から連れて来てくれました(笑)


みなしごさんが40頭あまりを引き取って下さったお陰で頭数が減り、
ご飯が行き渡るようになり、
不妊去勢手術をした事で性ホルモンに起因するストレスから解放されたお陰ですかね、
毛艶も良く被毛の色も正常、親方が見違えるようになっていました。
嬉しかった~~~。
e0188009_10495720.jpg

以前の親方はこちらをご覧下さい。




あとですね、写真では分かり難いかと思いますが、
排泄物や爪とぎでボロボロだった壁紙を、
出来るだけ綺麗に拭き取り粘着テープで補修していました。
e0188009_10534047.jpg




付かず離れずの関係を保ち続け目を光らせてはいますが、
あれ以来箪笥が飛び交う程のイザコザは起こっていません。



元々は庭先に来る可哀想な子にご飯をあげはじめ、
頭数が殖え近隣からの苦情があり家の中に入れたのが始まりでした。


どれだけ近隣住民を困らせようとも愛護を前面に出し開き直る人もいっぱいいる中で、
庇うのではありませんが、
全頭お家の中に入れたのは自分本位にはならず周りの人に配慮する気持ちがあったからだと思います。

その結果、不妊去勢手術費用がままならず、無責任に家から出したり遺棄する訳にも行かず、
家族も猫もストレスの頂点に達し、あのような事になってしまったようです。


そうは言ってもあのような状況を招いた人達ですから油断は禁物です。
来年も付かず離れずの関係を保ちたいと思います。


ご心配やご協力ありがとうございました。
多頭飼養崩壊者に対し猫を残していいのか!というご意見もあるかと思いますが、
来年も付かず離れず対応をして行きますのでご安心下さい。



********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-29 11:10 | Comments(0)

木更津市のHPに地域ねこセミナーの告知が掲載されました!


1月1日発行の広報きさらづにも掲載予定です!




猫が好きでも嫌いでも無い方。
直接的な被害は無いけど困っている方。
自治会の班長さんや役員さん。
今はまだ困っていないけど近隣で猫をちらほら見かける方。
どなたでもご参加下さい^^


可哀想だから命だから地域猫活動をしなさい!って内容では無いです。
地域猫活動(対策)は、飼い主のいない猫がいる事で起因するトラブルを軽減し、
人間と猫との共生をはかりながら一代限りの生を全うさせつつ飼い主のいない猫を減らして行く活動です。


これまた誤解されてしまう事度々なのですが、
地域猫活動(対策)は、その場所で猫を飼うのではありません
猫を管理し減らして行く活動です。

意味が分からない方もいらっしゃると思います。
私も最初は意味が分かりませんでした。


今回のセミナーは、
地域猫活動ってなんぞや?
そもそもなんでこんなに野良猫がいるの?
三者協働ってなに?
実際にどうしたらいいの?

こういった所から丁寧にご説明します
(私では無くふなねこ清水さんが(笑))

3時間って長く感じるかもですが、質疑応答時間を設けています。
これが良いんですよ。
思いも寄らない質問が出たり、そこから話が広がって行ったり。
(これも経験と知識が豊富なふなねこ清水代表とちばねこ岩切代表が答えて下さいます(笑))

お二人にはよくよくお願いし、『任せときなさいっ』と言って頂いています。
今後二度三度とセミナーの場を設けたいのですが、予算だなんだ色々あります。
知識と経験豊富なお二人が講師でいらして下さるこの機会を是非有効に、恥ずかしがらずにご質問下さいね。


その場の流れもありますが、挙手での質疑応答は臆してしまう方もいらっしゃるので、
木更津市環境管理課がアンケートを用意しています。
そこにじゃんじゃか記載して下さいね。

参加者全員の前でお答え出来ないデリケートな内容の場合は、
セミナー終了後に個別対応をさせて頂きますね。

先ずは第一歩として是非地域ねこセミナーにご参加下さい。
お待ちしております。



***


娘と行った食事処の店先にいた子。
耳カット無し。未去勢。
この地域では、私がお手伝いをした現場、相談に乗らせていただいている現場、把握している現場以外で耳カット済みの子に出会った事がありません。
不妊去勢済みの印である耳カットの子が当たり前になりますように。
e0188009_10025069.jpg



********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-29 10:05 | Comments(0)

持論

色んな事が分かってからボラを始める人もいるけど、
何も分からないままに犬の預かりボラから始めました。
センターに行ったり数字を調べたりして行く中で、一時期かなり悲観しました。

特に私が住まう木更津を含めた南房総は収容移送される頭数が多く、
目を光らせたり情報収集に努めると、行政にカウントされていない子が多く(犬で言えば未登録、猫で言えば野良猫)、
出口や希望が全く持てない時期がありました。
そんな中で沢山の人に出会い、
木更津より大分北の方で(都心部)しっかりと活動されている方達から
南房総の方は大変だよね。と労いの言葉を何度もいただきました。

行政の縛りなんかも分かって来た当時、
自治体による壁はあるけど、一応千葉県としての指針は出してくれているからやりようはあるし、
南房総は海に囲まれているから外から入って来る事は無い。
やろうと思えば出来るはず。
もっと北の方で県を跨いでしまっている地域の方がある意味大変な気がする。と言ったら
『今井さん、面白いことを言うね~~~笑』と言われました(笑)


更に、みなしごちばわんで島に着手した際、
外から入って来る事は無いのだから大変有効で効果が分かり易いと思いました。

でもって、そう言えば日本自体島国じゃんか~と思い至りました(笑)


間違った方向に行かなければいつか終わりまっせ!
一緒に頑張りましょ。


********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-27 11:43 | Comments(0)

振り返ると

色々と調べ物をしていたら、
このブログがリンクされているブログが出てきました。
あぁ・・・思い出した
その時の私の記事






この会議、藁をもすがる思いでいきなり参加しました。
分かったような事を書いていますが、
地域猫活動のベースや理解が不十分なまま参加したので、
その実分かったような分からないようなって感じで帰宅しました。


皆さん既に地域猫活動を理解し実行している方々でしたので、
10数名の参加者の中で私は異色でした。
なんか申し訳なかったです^^;


因みにこの現場は、この会合に参加した後私なりに活動しましたが、
TNRをした事で(勿論手術費用はちばわん負担ではありません)餌やりさんが開き直り、
排泄物でお困りな近隣住民に対し『文句があるなら裁判でも起こせ!』と発言し、

着手するにあたり不妊去勢手術に理解のあった苦情者さんからまでも、
『今井さんが手術の手伝いをしたから餌やりさんが開き直ったんだ!あんたのせいだ!』と路上で2時間半も怒鳴られる事になり、
自治会長も出てきてはくれたけど両者に対し頭が上がらない人物で、
結果、餌やりさんからは自分の発言は無かったことにされ、
また困ったら今井さんに電話すればいいわよねーと言われ、大変悔しい思いをしました。


が、今思えばあの当時のあの状況のあの現場には、私の入り方が間違っていたと思います。
愛護と繁殖制限が先行していました。




その後のこの現場。
近くに住む方から、◯◯さん(餌やりさん)とこ猫が殖えて困っているみたいよ。と2回ほど連絡がありました。

餌やりさんご本人が餌の上げ方を改善しなければ問題解決はしません。
元々餌のあげ方を改めるというお約束があってお手伝いをしたけど、なんじゃかんじゃ言い訳をし改善されていません。
困っている方に対する思い遣りや配慮が無ければ無理です。
住宅密集地なのでTNRだけでは無理です。
問題解決を望むのであれば、あなたももう少し表立っていただけませんか
と答えたところ、

なんで私がそんな事をしないといけないんだ!
そう言われて終わりました。



多分今は元の木阿弥になっています。
そんなこんなな経験があって、今の私があります。



やった事の無いことや、
認知されていない事をやるのは勇気が要ると思います。

が、誰でも最初は初めてですし、
今の私たちには有り難いことに先人たちがいます。
一歩を踏み出してみませんか。



日時:平成29年1月28日(土)
受付:12時半 開始:13時 終了:16時

場所:市民総合福祉会館 3階 講習室
(木更津市潮見2-9)

定員:50名 予約不要
ただし木更津市民、在勤在学者に限る

主催:木更津市 環境管理課





よしこ~
やっとここまで来たよ
e0188009_11414560.jpg


********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-26 11:41 | Comments(0)

私自身昔は誤解していたのですが、
地域猫活動(対策)は愛護活動ではありません。


排泄物や繁殖期の鳴き声や喧嘩、ゴミステーションが荒らされる、
餌のばら撒きや置き餌によるカラスやハエ・ゴキブリ・ネズミ、
この地域でいえばタヌキやハクビシンetc・・・


こういった事で日々困っている方にとってはノイローゼになってもおかしく無く、
殺人事件に発展する程切実な問題です。


勿論私共は不幸な猫をなくしたいという思いから活動をしていますが、
日々の暮らしに支障が出る程困っている方や精神的に追い詰められている方に対し、
愛護の押し付けなんて出来ませんし、話は平行線になり問題が激化し、
結果、猫が虐められたり被害を被るだけです。


平成29年1月28日(土)に開催される木更津市初の地域猫セミナーは
そういった事も十分理解し活動をされている県猫さんより
ふなねこ清水代表、ちばねこ岩切代表が講師として招かれています。


ですので、猫が嫌いな方も、猫でお困りな方も、是非是非ご参加下さい。
お待ちしております。


あくまでもセミナーの講師としていらっしゃいます。
その後は木更津市環境管理課と私で対応をさせて頂きますので、
セミナーに参加しもっと知りたい、ご自身の住まう地域でやりたい、そんな風に思っていただけましたら、
是非私(今井)にお声掛け下さい。

ちばわんとして、推進員として、是非ともご協力させていただきますので
お気軽にお声掛け下さいね。

e0188009_10303338.jpg


********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-26 10:30 | Comments(0)

やっと書ける時が来たーーー!

平成29年1月28日(土)
木更津市で初めての地域猫セミナーが開催されます!
しかも、木更津市主催です!
木更津市主催ですよよよよよーーーーー!


講師は、
千葉県地域ねこ活動連絡協議会より、
ふなねこ代表清水さん
千葉ねこ代表岩切さんですよよよよよ!!!



分かる人には分かると思うのですが、長い道のりでした。

岩切さんや清水さんのセミナーに参加し、活動に触れ、個人的にもお話をさせて頂く中で、
セミナーの必要性を痛感していました。

お二人はいつでも協力するよ!と言って下さっていましたが、
私は行政主催にこだわりました。

難航して一時期やさぐれ、もうちばわん主催でやろうかな。と思い、ちばわんに打診し了解も得ていました。
皆さんOKしてくれていたのですが、何だかんだ言って私自身が木更津市主催にこだわりました。


だって、参加者からみれば団体が主催するより行政が主催する方が断然信頼度が高いもの。
また、行政が主催する事に大きな意味があるもの。
それに、団体が主導する事で行政がついて来るパターンもあるけど、
逆に団体が活発に活動し過ぎると、行政の怠慢を招いてしまうかもですもの。


セミナー開催自体はやろうと思えば出来る中で、
先々の事や自分の力量、ひいては行政主催にこだわり珍しく我慢して来たので長い道のりでした。


少し詳しく書くと、
木更津市環境管理課にセミナー開催を打診しました。
んでも、アタシャ向いて無いし経験も浅いので、然るべく人をご紹介しますよ。って感じです。
木更津市環境管理課から正式に県猫さんに講師依頼があり、実現となりました。



日時:平成29年1月28日(土)
受付:12時半 開始:13時 終了:16時

場所:市民総合福祉会館 3階 講習室
(木更津市潮見2-9)

定員:50名 予約不要
ただし木更津市民、在勤在学者に限る

主催:木更津市 環境管理課



あたしゃ端っこに座り、ちばわんとして、推進員として、ほんのちょっとだけお話をさせて頂く運びです。
セミナーや質疑応答は清水さん岩切さんがして下さるので安心してご参加下さい(笑)

木更津市環境管理課には、
あの人達はその場で質疑応答に対応出来るからアンケートを用意しよう!と提案し、

清水さん岩切さんには、
パワーポイントって言うんですかね?あれやって欲しい!質疑応答時間も設けたい!と要望し、
任せときなさい!と言ってくれています^^

私は15分程度で何を話すかを考えなくちゃいけないのですが^^;
んでも楽しみだな~~~


木更津市在住・在勤・在学の猫でお困りの方、
野良猫をなんとかしたいと思っている方、
どうにか都合を付けて是非ともご参加下さいね。
お待ちしております。


今は亡きあの子やこの子。
やっとここまで来たよ~~~。
ありがとねー
e0188009_21202606.jpg



********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-24 21:20 | Comments(0)

飼い主のいない猫問題

ここに越して来て半年足らず

あまりにも猫が多く、猫除けセンサーを複数のお宅で見かけ、
新参者なので情報収集もままならず、
得た情報は悲観する内容ばかりでしたが、

動き出すきっかけを見つけたと言うか、
自分の中での動き出し方を決めたと言うか。
ふふふふふ。


この自治会内には軽く50頭はいそうで、80頭~100頭くらいいてもおかしくなさそう。
地域猫活動の是非の前に、どうしたって費用の壁が大きく立ちはだかるでしょう。
一斉手術にしたって高額になりますし、
現状でちばわんでの費用負担を提案したら、地域猫活動に対する理解の前に、兎に角不妊去勢手術をして欲しくて皆さん賛同しちゃうでしょう。

手術は必要だけど、術後もそこに猫は残るのだから根本的な問題解決の理解が得られないのならこれはNG。
で、ヤキモキ悶々としていました。


出来れば自治会の理解を得てから活動を始める方が望ましいです。
個人の負担が減ります。
んでも、自治会の理解を得られなければ出来ないとかやっちゃいけないって事ではありません。

理想的では無いけど、出来そうな事から始める事にしました。
ふふふ。


********************

せっかくですのでどうぞひとポチ

ブログランキング・にほんブログ村へ

[PR]
by hanamogera55 | 2016-12-22 09:48 | Comments(0)